世界と日本のどこからでも日本の受験英語と米国大学向け英文エッセイが習えます。国語もご相談ください。英語の話と教育評論も少々。
ロックダウン、近そうですね。
ロックダウンをするなら、国は補償金をだせ、という声がかまびすしいです。

補償金は税金です。
将来増税必至です。

それを踏まえてどこまで国が補償すべきか。

劇やコンサートのチケットを買った人で、払い戻しをしないなら、
それを「寄付金」扱いして、税金を減らす、というのはどうだろうか、というアイデアを聞きました。

すてきなアイデアです。

国に頼りすぎると、将来の自分たちの首を絞めることになる。

こんなアイデアをもっと思いつけないだろうか。





スポンサーサイト




【2020/04/01 23:30】 | 未分類
|
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可